IMG_2164.JPG
0

【カラーの褪色を予防】日焼け止めの効果的なつけ方

関西も梅雨明けして、毎日暑い日が続きますね>_<

夏になると紫外線のダメージでカラーの色落ちが気になりますよね。

紫外線対策としては、日傘や帽子などで対処されてると思います。

  
しかし、それだけでは不安なのでお肌と一緒に髪にも《日焼け止めスプレー》も有効です。

お肌につける日焼け止めも何時間か毎につけると思いますが、実際何時間毎につければいいのでしょうか?

日焼け止めには“SPF”と“PA”というのがありますが、SPFやPAが多いものが日焼け対策にはいいようですが、1度だけしかつけてないと汗などで取れてしまう事があるので外出時は2、3時間に1度は塗り直すのがいいようですね。

  
SPFが高い日焼け止めスプレーは髪に残りやすい特徴もあるので、しっかり髪を洗いましょう。

紫外線を防ぐ事でカラーの褪色を遅らせる事にも繋がるので、気をつけてみて下さい^ ^